試合の予定と結果

3月30日 豊橋中央戦
春季決勝トーナメント1回戦結果

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
豊橋中央 0 0 0 0 0 1  0  0  0 5
国府 0 0 0 0 1 0  0  0  0 0

延長10回  6-1で敗戦

投手  大西

投手戦で始まった試合の五回裏、先頭の竹生が四球で出塁、バント、内野ゴロで三進後、相手エラーで一点先制 。六回表二死後、連打で追い付かれる。9回裏、ヒット二本と四球で一死満塁のサヨナラチャンスも一打でず延長戦に。10回表ヒット二本で1、3塁のピンチにスクイズを決められ決勝点、その後、エラー、ホームランなどで五点を入れられた。これにより県大会、全三河大会の出場権を逃した。

 

3月27日 豊橋西高校戦
春季1次リーグ結果5試合目

1 2 3 4 5 6 7 8 9
豊橋西 0 0 0 0 1 0  2  0 3
国府 0 0 1 0 1 5  0  2x 9

投手  小田桐、竹生、大西
三塁打  竹生  二塁打 大西2

3回裏、中西のタイムリーで先制、5回裏、大西の二塁打などで追加点、6回裏、竹生の三塁打、大西の二塁打などで5点を追加、8回は、大西、石場のヒットでコールド勝ちを決めた。 これによりブロック3位で30日からの決勝トーナメントに進出。抽選は明日29日です 。

3月24日 蒲郡東高校戦
春季1次リーグ結果4試合目

1 2 3 4 5 6 7 8 9
国府 2 0 3 3 1 1  2 12
蒲郡東 3 0 0 0 0 0  0 3

投手  竹生、大西
二塁打  大西、竹生、関森

初回、大西、佐々木のタイムリーで2点を先制。その裏、連打で逆転さる。3回、相手のミスでノーヒットで逆転すると佐々木のヒットで追加点。4回、緒河のタイムリー、大西の犠牲フライ、相原のタイムリーで3点を追加、その後着実に加点。3回から救援した大西が完璧に相手打線を抑えコールド勝ち。

3月23日 新城東高校戦
春季1次リーグ結果3試合目

1 2 3 4 5 6 7 8 9
国府 0 0 0 0 0 0  4  0  0 4
新城東 0 0 0 0 0 0  0  0  0 0

投手 大西

投手戦の緊迫した試合。7回先頭康本がヒット、バントで送り、代打佐々木がセンター前タイムリーで先制、その後上田のスクイズ、大西のヒットでこの回4点をとり試合を決めた。大西は相手打線をヒット3本に抑え、奪三振7で初完封勝利。

3月22日 桜丘高校戦
春季1次リーグ結果2試合目

1 2 3 4 5 6 7 8 9
桜丘 1 3 2 0 0 0  2  0  1 9
国府 0 0 1 0 1 1  0  0  0 3

投手  小田桐、竹生、大西
二塁打  佐々木

0ー6 の三回裏、ヒットで出塁の上田が緒河の中前ヒットで1点、5回裏、上田の犠牲フライで2点目、6回裏、ヒットで出塁の相原が佐々木の左中間二塁打で生還し3点目を返した。4回から登板の竹生は好投したが7回、ツーランホームランを浴び、9回に救援した大西も追加点を奪われた。これで二敗だが、あと三連勝すれば決勝トーナメントに進出可能。

3月20日 蒲郡高校戦
春季東三河1次リーグ戦結果

1 2 3 4 5 6 7 8 9
蒲郡 0 0 0 0 7 2  0  0  1 10
国府 2 0 2 1 0 0  0  0  0 5

投手  小田桐、竹生
二塁打  大西

初回、相原のセンター前タイムリーと相手エラーで2点先制、3回、大西の二塁打を足掛かりに相手のエラーもあり、2点を追加、4回も相手エラーで5点差をつけたが、5回、それまで好投していた小田桐が相手打線に捕まり、救援した竹生も安定せず、味方のエラーもあり、7点を入れられた。その後相手投手の巧みな投球に反撃を断たれた。

春季東三河1次リーグ組み合わせ

春季東三河1次リーグの組み合わせが決定しました。

3月20日 蒲郡高校  豊橋市民球場  9:30開始予定
3月21日 桜丘高校  新城県営球場  14:00開始予定
3月23日 新城東高校 蒲郡球場    11:30開始予定
3月24日 蒲郡東高校 豊橋市営球場  9:00開始予定
3月26日 豊橋西高校 豊橋市民球場  14:00開始予定

応援よろしくお願いいたします。

 

10月22日 刈谷高校戦
全三河大会1回戦結果

1 2 3 4 5 6 7 8 9
刈谷 0 0 0 0 4 0  0  2  0 6
国府 0 0 0 0 0 0  0  0  0 0

投手  夏目 、戸ヶ里、竹生、小田桐
捕手  大西

五回表、この回から登板の戸ヶ里が1点を失い、リリーフの竹生がスリーランホームランを打たれ4点を失う。8回表、3四球と犠牲フライ二本で2点を追加される。攻撃は相手投手の巧みな投球にヒット3本、二塁を踏めず完敗した。

9月12日 豊橋中央戦
県大会1回戦結果

1 2 3 4 5 6 7 8 9
豊橋中央 1 3 0 2 0 0  2  2 10
国府 0 0 2 0 1 0  0  0 3

投手 竹生 夏目   捕手 大西

3回裏 康本、佐々木が連続ヒット。上田の送りバントを相手がエラーし、ノーアウト満塁。1番平林がレフト前に2点タイムリーヒット。さらに中森の送りバントで1アウト23塁のチャンスを作ったが、後続をたたれ2点止まり。5回裏 佐々木の内野安打を上田の送りバントとWPで3塁へ進め、平林がレフトへタイムリーヒットで1点追加するが、反撃もここまで。中央高に14安打を放たれ、エラーも絡み10失点の8回コールド負け。1年生の平林が打点3をマークし、勝負強さを発揮した。

応援ありがとうございました

8月24日 豊川工業戦
秋季大会順位決定戦結果

1 2 3 4 5 6 7 8 9
国府 0 1 1 3 0 1  0  2  0 8
豊川工業 2 0 0 0 0 0  0  0  1 3

投手   夏目、竹生      捕手   大西
三塁打   相原 、佐々木

初回、4本のヒットで2点を失う。2回表、満塁押し出しで1点、3回表、平林のヒットで同点に追い付く。4回表、相原の三塁打などで3点を追加。6回表、石場のタイムリーで1点、8回表、大西のヒットなどで2点を追加した。1回途中から救援した竹生は被安打2の完璧な投球だった。これで東三7位で9月10日から始まる県大会に出場決定。