試合の予定と結果

7/23 夏季愛知県高校野球大会 3回戦 成章戦 勝利

3回戦123456789
成 章0000100001
国 府12002100X6

初回、足立は得点圏に走者を置くも後続を断ち、上々の立ち上り。その裏、安打、盗塁した伊東を加藤の適時打で幸先よく先制する。2回には2死から鈴木康之の安打、盗塁、篠田の適時3塁打、松尾の適時2塁打で2点を追加する。
5回、クッションボール処理を誤った3塁打の走者を犠飛で1点を奪われる。
しかし、その裏2死から鈴木快晴の安打と相手の失策で走者1,2塁とし、足立の適時2塁打で2点を奪い前半5対1で折り返す。
6回には安打の飛田を犠打で送り、伊東の適時打で1点を追加する。
7回からマウンドを任された長谷川翔は8回も危なげなく切りぬけ、9回は再び足立が抑え、6対1で勝利した。
秋季大会でコールド負けした相手に対し、打線は12安打、被安打5と投打がかみ合い、選手の成長を感じられる一戦であった。

投 手 足立・長谷川翔・足立
捕 手 鈴木康之
三塁打 篠田
二塁打 松尾・足立

ネットでライブ配信が観られます。

https://youtu.be/S_Mz4UKoNLw

夏季愛知県高校野球大会 2回戦 勝利!

豊橋東戦 (7/18 豊橋市民球場) 

2回戦12345678910
豊橋東00100100002
国 府0010000101x3

投 手 長谷川翔・足立
捕 手  鈴木康之
二塁打 篠田・鈴木快

先発の長谷川翔は毎回得点圏に走者を置くも、粘りの投球で5回まで1点に抑える。打撃は3回1死1、3塁で内野ゴロの間に1点奪うも、試合の均衡を破れず。
6回、四球の走者を不運な内野安打で1点献上してしまい2対1とリードされる。8回から継投した足立は安定した投球をみせる。その裏、1死1、3塁から併殺崩れの間に同点に追いつき、9回2死からサヨナラの好機を迎えるも一本が出ず、タイブレークへ。
10回無死1、2塁から犠打で送られ1死2、3塁とされたが、スクイズの打球を捕手が落ち着いて捌き3塁走者に触球。この間に2死2、3塁となるも、その後の打者から三振を奪い、無失点で切り抜ける。その裏、犠打に失策が絡み無死満塁となり、彦坂の殊勲打でサヨナラ勝ち。

トーナメント表 ↓
https://www.aichi-kouyaren.com/archives/001/202007/c0c659cdab3a0e21364aec6736909dff.pdf

夏季愛知県高校野球大会 1回戦

蒲郡東戦(7/12 豊橋市民球場)

1回戦123456789
国府1100021218
蒲郡東0202100005

投手  長谷川・足立
捕手  鈴木康之
本塁打 篠田
二塁打 鈴木快・松尾・伊東・足立

 初回、伊東、鈴木快の連続安打で1死2、3塁から相手の捕逸で先制。2回には安打で出塁した鈴木康之を篠田の適時打で1点追加するも、先発の長谷川翔が2点を奪われ同点に追いつかれる。4回から足立に継投するが、制球定まらず、2点を奪われ、5回には失策が重なり1点を献上してしまう。
国府の攻撃は3、4、5回と走者を出すも得点に絡まず、前半を5対2で折り返す。
 しかし、6回、足立の2塁打、相手の失策と伊東の適時打で2点を追加。7回、加藤の安打、鈴木康之の適時打でようやく同点に追いつく。
 8回、先頭篠田の本塁打で逆転、なおも1死2、3塁で内野ゴロの間に1点を追加した。9回は彦坂、鈴木康之の連続安打で好機をつくると篠田の適時打で1点追加し試合を決めた。
 6回以降、足立が調子を取り戻し、散発の無失点に抑え、8対5で勝利した。

トーナメント表 ↓
https://www.aichi-kouyaren.com/archives/001/202007/c0c659cdab3a0e21364aec6736909dff.pdf
ハイライト(You tube) ↓
https://www.youtube.com/watch?v=BbGq_cYPrto

春季東三河リーグ戦中止のお知らせ

新型コロナウィルスの影響で春季東三河リーグ戦は中止となりました。

令和2年度春季東三河高校野球1次リーグ試合予定

 日時            対戦校   球場
3月20日(金) 9:00開始予定 豊橋工業 豊橋球場(今橋町)
3月21日(土) 13:00開始予定 小坂井  豊橋市民球場(岩田町)
3月23日(月) 11:00開始予定 豊橋中央 蒲郡球場
3月24日(火) 9:00開始予定 豊丘   新城県営球場
3月26日(木) 13:00開始予定 福江   豊橋球場(今橋町)

応援よろしくお願いします。

穂の国杯結果

11月9日に穂の国杯決勝戦が行われました。

吉良高校が国府高校を破り優勝されました。

全三河1回戦再試合結果

123456789
刈谷工業7110000
9
国府0000100
1
投手 足立、長谷川翔、彦坂 捕手 鈴木康之

先発足立が初回から相手打線につかまり大量点を奪われる。
攻撃は5回に1点を返すも、7回コールドゲームの大敗を喫した。

多くの課題を残した秋シーズン。来春には大きく成長した姿をお見せします。応援、お願いします。

全三河1回戦結果

123456789
刈谷工業003000000
3
国府000100002
3
投手 彦坂、足立 捕手 鈴木康之

先発彦坂は上々の立上がりに見えたが、3回四球絡みの3点を奪われる。その後継投した足立は得点圏に走者を置くも、粘りの投球で無失点に押さえた。攻撃は4回、鈴木康之の内野安打で1点、9回には加藤の犠牲飛球、飛田の適時打で2点を追加したが、降雨コールドゲーム。10月20日(日)10時より、豊田球場で再試合となった。本日は雨のなか、応援ありがとうございました。


令和元年 秋季東三河予選2次トーナメント1回戦結果

123456789
成章100040003
8
国府000000010
1
投手 長谷川翔、彦坂、足立 捕手 加藤

初回、失策が絡み、相手へ1点を献上してしまう。5回も相手の適時打などで試合のリズムを掴めず終盤へ。8回1点を返すも、9回にも失策が絡み試合を決められた。力不足を痛感させられるリーグ戦だった。課題をひとつひとつ克服し、春に再起をかける。

令和元年 秋季東三河予選1次リーグ4戦目結果

123456789
国府004002001
7
豊橋商010020000
3
投手 長谷川翔、彦坂、足立 捕手 加藤

2回裏、相手のスクイズで先制を許す。3回表、篠田の出塁から相手の失策と連続適時打で4点を奪い、勢いを取り戻す。6回に2点、9回にも1点と小刻みに加点する。投げては長谷川翔、彦坂、足立の3人の継投で勝利。
次戦は2次トーナメント戦
8月21日 11:30開始予定 対戦校 成章高校 場所 豊橋球場

register_nav_menu